2017.10.26 CNBC事業・学びがい・働きがい・生きがいのある生涯キャリア大学塾のご案内
     
  2017.10.23 医療事務資格取得の特別講座の受験生を募集しています!
     
  2017.8.19 2017 CNBC事業案内・G&Tビジネスモデル
     
  2017.8.19 ちば起業家交流会in市原に協力機関として参加しました
     
  2017.8.1 会員企業「野口医学研究所」のDrホットラインをはじめました
     
  2017.7.23 2017年度千葉県ニュービジネス協議会総会が開催されました
     
  2016.10.17 独立行政法人中小企業基盤整備機構からのお知らせ依頼
     
  2016.9.14 浦安商工会議所、千葉商科大学、千葉県ニュービジネス協議会との間で連携協力協定の締結式が行われました。
     
  2016.9.9 浦安商工会議所と教育、文化、福祉、地域産業、まちづくり等の分野で連携協力協定を締結することになりました。
     
  2016.9.8 起業家の登竜門「Japan Venture Awards 2017」への応募を10/6まで受け付けております。
     
  2016.7.16

税理士・診断士・商工団体指導者・経営者・経営コンサルタントのための「与信管理・受信管理」講座を開講します!  お申し込みはこちらから

     
  2016.7.09

CNBCに「経営診断センター」を創設しましたのでご活用ください!

     
  2016.7.09 千葉県ニュービジネス協議会 定例総会が開催されました。
     
  2016.5.01

千葉県ニュービジネス協議会の支援体制に「経営診断センター」を創設しました

     

 

千葉県において、産・学・官・民のネットワークを構築し、気概と情熱をもったベンチャー企業が業種、業態を超えて集結して、各種ビジネス関係者相互の啓発、連携及び交流を通し、会員相互のビジネスチャンスの拡大とニュービジネスの振興を図り、もって活力ある地域経済の発展に寄与することを目的として千葉県ニュービジネス協議会(Chiba New Business Conference )を設立しました。

千葉県ニュービジネス協議会(CNBC)は、「社団法人関東ニュービジネス協議会(The Kanto New Business Conference 略称:NBC)」の傘下組織に位置づけられます。
関東ニュービジネス協議会は、ニュービジネス振興の為の「政策提言」、 ニュービジネスに関する様々な「研究・情報提供」、 ニュービジネスの起業家の育成・発掘の「支援事業」、 会員企業の経営強化や経営者相互の研鑽のための「委員会・研究部会」を行っている関東経済産業局を主務官庁とする起業団体、社団法人です。

 
 


ご挨拶 

(社)千葉県ニュービジネス協議会 会長 鮎川二郎
ニュービジネス協議会は、日本全国規模の組織がありますが、本協議会は、関東経済産業局を主務官庁とする社団法人関東ニュービジネス協議会の傘下組織として、2008年9月に設立いたしました。
設立に至る経緯は、千葉商科大学 島田晴雄学長が、社団法人関東ニュービジネス協議会(現一般社団法人東京ニュービジネス協議会)からの要請を受けて、大学の公的機関であります「CUC戦略会議」の議を経て、大学として設立を機関決定し、私が担当せよとの命を受けまして設立いたしました。このような経緯から、事務局は、大学内に置いております。
本協議会は、千葉県において、産・学・官・民のネットワークを構築し、気概と情熱をもったベンチャー企業及び経営改革を推進する企業が業種、業態を超えて集結して、相互の啓発、連携及び交流を通し、会員である個人や法人、団体を支援して、相互のビジネスチャンスの拡大と経営資源の創造的改革及び創造的ニュービジネスの振興を図り、以て活力ある地域経済の発展及び人材育成に寄与することを目的としています。
会員の構成は、法人会員、個人会員、学生会員、団体や個人の特別会員で、会員になられますと同時に、千葉商科大学との連携協定企業のCUCアライアンス企業にも所属することになっております。
CUCアライアンス企業とは、千葉商科大学のキャリア教育・就職に対してご支援・ご協力をいただいている企業です。
本協議会は、その目的を達成するため、千葉商科大学をはじめ、社団法人日本ニュービジネス協議会連合会、社団法人関東ニュービジネス協議会、各地域ニュービジネス協議会等と互恵の立場で連携し、次の事業を行います。

(1)会員に必要な研修会および情報交換、イベント開催委員会活動を通じて会員相互の啓発、ビジネスの振興等に関する事業。
(2)会員に必要な調査研究、情報の収集および提供等に関する事業。
(3)会員に必要な人材の育成および起業支援に関する事業。
(4)地域経済の発展を巡る経済社会問題に関する研究会、フォーラム等を通じた政策提言等に関する事業。
(5)千葉商科大学の研究・教育活動への参加と有効活用を通じて、会員に必要な人材育成、起業支援、キャリア創造支援に関する事業。
(6)千葉商科大学の大学院生・学生の就職活動に関する支援事業。
(7)千葉商科大学のベンチャースピリットのある大学院生・学生に対するベンチャービジネス総合支援事業。
(8)人材交流の国際化を目指すため留学生及び海外労働者に対するキャリアアップ、ビジネススキルアップ支援に関する事業。
(9)産業資源の国際化を目指すため海外ベンチャー企業との情報・人材・交流事業。
(10)その他、目的を達成するために適当な事業。
(11)上記事業推進のために、人材・ビジネス開発総合研究所を置き、会長が研究所所長を兼務し、研究員を任命する。
(12)上記 人材・ビジネス開発総合研究所の目的は下記のとおりとする。
①グローバル時代の産業経済成長を支える企業の経営革新、事業再生、ニュービジネス創出に寄与するための調査・研究開発を目的とする。
②グローバル時代を迎え、また経営革新に向けてのコア人材及びグローバル人材の採用、育成、それを支える人事制度の調査、研究、開発を目的とする。
③グローバル時代及び少子高齢化時代に向けての新市場、新製品、新商品、新サービスの調査、研究開発を目的とする。
④上記①・②に対する企画、セミナー、研修、コンサルティング支援を提案、提供し産業社会に貢献することを目的とする。
以上のような事業内容を「改進と創造」すなわち、旧態を改め、新たな方向へ進み、ビジネスの創造的革新を図ることを理念とし会務を運営してまいります。
企業人、一般社会人、学生の皆様方の会員加入と、事業参加を心からお待ちいたしております。

 
 

 
 

 

●学長挨拶

 
千葉商大学長 島田 晴雄
千葉商科大学の島田でございます。私は千葉県ニュービジネス協議会にはたいへん大きな期待を持っております。千葉県は関東地方の東南に位置しておりますけれど、非常に大きな県なんですね。その中には中堅中小企業がたくさんございまして様々な業態で日夜努力をしておられます。そういう中堅中小企業のみなさんがニュービジネス協議会のような場面でネットワークをお作りになって、もっと良い経営とは何なのかとか、どんな可能性があるのかとか、我々は今後何をしていったら良いのか、あるいは産学協同をどう進めて行ったら良いのかという事をやっていっていただければ千葉県のみならず、関東地方あるいは日本全国に向けて大変大きな発信能力を持つ可能性がありますし、世の中はもはやネットワークです。世界とどう繋がるか、どこにどんなビジネスチャンスがあるかなど、この情報化時代、ネットワーク時代、いい友達を持つという事は最大の資産ですから、この千葉県ニュービジネス協議会を通じて是非いい仲間をお作りになって、そしていい経営資源を見つけて、自ら発展されることがまた社会貢献になってくるものと思います。
   
 
   

Copyright 2010 CNBC千葉県ニュービジネス協議会. All Rights Reserved.

 

.

リ ン ク







★人材・ビジネス開発総合研究所
★経営診断センター
★千葉商科大学大学院 
中小企業診断士養成コース
★(社)中小企業診断協会
千葉県支部
★千葉県商工会連合会
★(社)千葉県商工会議所連合会
★千葉県中小企業家同友会
★(公社)日本ニュービジネス
協議会連合会
★(独)中小企業基盤整備機構
★経済産業省
★中小企業庁
★中小企業白書
★(公財)千葉県産業振興センター
★(公財)千葉市産業振興財団
★千葉県信用保証協会
★千葉県中小企業団体中央会
★千葉県観光物産協会
★コラボ産学官千葉支部


photo index
過去のイベントやセミナー等を写真を交えてご報告いたします。.
2011.08.18 第3回通常総会
   
   
お 問 い 合 せ 先
千葉県ニュービジネス協議会
事務局
千葉県市川市国府台1-3-1
千葉商科大学内
商品学研究室
TEL: 047-372-4111
(内線715)
FAX: 047-373-9936
E-mail :
cbiba-pref-nbc@cuc.ac.jp